2023/1/20 令和4年度 公園管理運営士会 西日本支部 研修会「父母ヶ浜の魅力と指定管理について」

 公園管理運営士会西日本支部では、11月の秋季研修会に続き、オンラインの研修会を開催することとなりました。
 今回も引き続き都市公園以外の公共施設の管理における、地域と連携した様々な取組を展開され、最近注目されている事例を取り上げます。
 香川県三豊市仁尾町にある「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」は、燧(ひうち)灘に面した約1km のロングビーチを誇る穏やかな海岸で、古くから海水浴場として知られています。
 最近は、潮が引いた干潮時の夕暮れには南米ボリビアの「ウユニ塩湖」のような写真 が撮れると話題になり、四国八十八景の70番に「日の入り前のマジックアワー父浜ヶ浜の夕日」として選定されています。また、2018 年 には じゃらんの「 行ってみたい夕日 絶景 ランキング 」で全国1位に選ばれでいます。
 指定管理者「父母ヶ浜ポート事務局」は、単なる浜の管理ではなく、浜の持つ社会的な価値と経済的価値を循環させながら地域と一緒に様々な可能性に取り組んでおられます。
 ぜひ現地へ行きたいところですが、今回はオンラインで指定管理者の方からお話を伺い、情報交換をしたいと思います。ぜひご参加ください。

◆テーマ:父母ヶ浜の魅力と指定管理について

◆日 時:令和5年1月20日(金曜日)  15:00~17:05

◆方 法:オンライン(Zoomによる)

◆次 第:15:00~15:05 開会(支部長挨拶)
15:05~15:35 父母ヶ浜の管理運営について
        (お話:父母ヶ浜ポート事務局 田中尚吾氏)
15:35~15:55 (仮)三豊市と父母ヶ浜について
        (お話:三豊市役所)
15:55~16:00 休憩
16:05~16:35 トークセッション(質問や意見交換) 

17:35        閉会

◆申込み:公園管理運営士会 西日本支部 事務局(株式会社公園マネジメント研究所内)
E-Mail:qpa-kansai@go-park.net
TEL:06-6947-6522 FAX:06-6947-6523       (担当:大槻、森)